We’ve got what you need

高い壁を飛び越えて 自由つかむ

大好きだったSKEはもういない

 

 

本当に昔からファンをしていて

大好きで

同性なんですけど憧れてる人で

何事にも一生懸命で

愛知のアイドル

 

SKE48松井珠理奈さん

 

玲奈ちゃんも鉄オタで運動音痴だけどダンスとか一生懸命なところも大好きで

2人がSKEを引っ張っていってた時代が大好きでした

茉夏ちゃん率いるKⅡも好きでたまらなかったし

組閣で若干熱が下がったのは事実ですが

ライブは圧巻としか言いようがないダンスのレベルの高さ

全てが大好きでした

 

 

今が嫌いなわけじゃないし、もちろんみんな頑張ってるけど

昔ほど魅力を感じなくなった、というのが正直な感想です。

 

 

ここ最近、シングルは1年に1本か2本

それはしょうがないし運営とかが決めることなのかもしれないけど

根本的に意識の低さというか…みんなライバルっていう感じが減ってしまった気がします

意外にマンゴーのドキュメンタリーで江籠ちゃんと珠理奈だけが個人の現状に(ポジションなど)悔しがってる印象でした。

 

 

研究生はもっと上を目指してほしかったし

キャプテンに頼りきりで

緊張感のないリハをして

先輩に怒られて喝を入れられてる姿を見て

ここまでになってしまったかという残念な気持ちでいっぱいです。

 

今まで支えてきた先輩たちが卒業したら

あのクールでガシガシ踊って

かっこいいSKEはもういなくなると感じました。

 

それが唯一無二のSKEの魅力だったのに(私的に)

 

個人が頑張って、どれだけ好きでたまらなくても

私はグループの意識が低下してたら「劇場に行こう」とは思わないし

CD買おう、番組見ようという

応援する気も落ちてきてしまうタイプだと自覚しています

 

楽曲では好きな曲多いし

これからも好きでい続けるとは思いますが

そんなに夢中になって応援はしない…できないです

 

やっぱりSKEの魅力がなくなって行くのは残念でならないです

パレオはエメラルド」の紅白出場時には

これはAKBを食うな…って思わせるほどの実力はあった

 

個性のある人達がいっぱい卒業していってしまったし

それは48グループでは「卒業」というものは

必然なので仕方のないことなんだけど

 

年度末に集団で卒業しないでくれ

しかも中軸が

 

 

 実はこれ、下書きに書いてあってタイムリーだと思ったから追記して公開します。(2017年8月に下書きに書いてた)

珠理奈ちゃんがいま色々と言われちゃってるみたいだけど。選挙1位ってそれくらい影響力あるし、あの場ではもう少し考えて言動してほしかったな...って思います。

昔から芯がしっかりしていて、自分にも厳しい珠理奈ちゃんだから、先輩がどんどん卒業していってしまって、AKBがどんどん落ちていくのを体感していた珠理奈ちゃんだから。厳しくなっちゃうのもわかるけど、そんなに知らない人があのスピーチみたらそう思うよねって。

 

「総選挙1位」

 

それは珠理奈ちゃんがずっと目指してきていたのも知ってる。嬉しいのもわかる。けど、心から喜べるのは1位になった人だけ。もっと広い目を持って。周りをみてあげて。珠理奈ちゃんのスピードについていけない人もいると思うから。厳しい言葉だけじゃなくて、嫌みなく、優しい言葉もかけられるAKBの「真のエース」になってほしい。そう思います。

 

 

珠理奈ちゃん総選挙1位&10年連続選抜入りおめでとう。

だーすー2位おめでとう。

そしてそしてみなるん!8位おめでとう!

さりー2年連続選抜入りおめでとう。

奈和ちゃん15位おめでとう!!

 

SKEは総選挙強いし、これだけ力があるからもっともっと高みを目指して頑張ってほしい!!

 

 

SKEのますますのご発展をお祈りしています。

 

大学に2ヶ月通った感想。

 

梅雨ですね。6月に入りました。

 

こんにちは。じゅりのです。

 

渡海先生の美しい顔を毎週拝めるのもあと少しになりました。人類のDNAを覆す最強の遺伝子を持った老けない顔面の持ち主ことニノ。ニノの老後はどうなっているんだろうという超どうでもいいことを考えています。ニノといえば流星の絆が見たくなります。

 

全く関係ない前置きになりましたが

 

大学に入学して2ヶ月が経過しました。

まったく大学と関係のないこのアカウントで「自分の大学の動物園のありさま」といいますか。聞いてほしいな、と思って書くことにしました。

 

 

 

前回の記事に引き続き学校関係です。

(前回の記事はこちら↓)

 

roshizyuri.hateblo.jp

 

 

学校関係やっぱり書きやすいんですよね。日常だから。

ジャニのアカウントには日常を持ち込みたくないって人もいると思います。というか私もそうだったなあ。垢バレ防止も込めて。(今は一部の人には公開している)

 

垢バレすると社会的に死ぬのでそれは避けたい。

(学内であっても「じゅりの」呼びはなしで)

 

 

 

【概要】

・都内4年制大学

・理系

・4月から上京

・俗に言う「オタク」みたいな人が多い

 

 

【大学つらい】

なにがつらいんですかね。勉強はまだ比較的大丈夫で。不安要素はあるものの、生きていける気がしてます(頑張れば)

じゃあ何がつらいかって。おそらく「SNS」なのかなと。Twitterが特にひどい。

イキリオタクとか陽キャ*1になりたい陰キャ(なれてない)とかオタクが嫌いなオタク、とか。

関わらなきゃいいのになあって思ってもなぜか嫌いな人に突っかかっていくんですよね。早く大人になればいいのに。関係ないところに労力使って何が楽しいんだろう、と。

 

大学は人生の休暇っていうけどまだ休暇要素を味わっていないです。無遅刻無欠席してたら休暇要素ナシ。レポート!テスト!ディベート!って毎日課題に追われてる気がします。なんなら勉強しまくってた高校3年のほうが数億倍楽しい。*2

 

それでも、最近Twitter見てないからストレスは減った気がします。

人間関係は「来るもの拒まず、去る者追わず」スタイルだからぼっちでいる日もよくあります。*3

「わ~~!!そうだよね!!みんな楽しくすごそう!!」みたいなふわっとしたキャラでいるから*4今のところなにかに巻き込まれてはいないです。なにか起きそうだなってグループには深入りしないようにしてる。クラスとかないし、好きな授業とれるからグループ形成なんて好きにできるわけで。(だからぼっちも発生しやすい)

 

あとは「ワンチャン狙ってる」男が多い気がする。気がするだけかもしれないけど。これは思い過ごしかもしれないけど。大学ってこういうところなのかもしれないけど。ついていけないな~~って。彼氏ほしいって言ってる女も増えたなあ。(それはそう)*5

 

 

大学で2ヵ月過ごして、高校戻りたいって気持ちが大きいです。

 

高校生!!いまを楽しめ!!!!!!!!!!


 

 

*1:髪を染めれば陽キャになれると思ってるらしい。キャラだからなれないと思う。

*2:これは推し効果が大きい

*3:つらくない

*4:自称

*5:高校3年間、女子が6人で男子が34人のクラスだった

卒業おめでとうございます。

 

中学3年生、高校3年生、大学4年生の皆様

卒業おめでとうございます。

 

いまは新生活が始まることにワクワクしていますか?

不安でいっぱいの人も居ると思います。

 

私もそんな中の1人です。

 

今年高校を卒業し、大学へと進学します。

あまり詳しいことを書くと怖いので、詳しいことは語れませんが。

 

 

 

後悔してほしくないから!!

 

 

そこのいま寝っ転がって私のブログを見ている

(新)中学生や(新)高校生に向けて

書きたいと思います。

 

タイトルが「卒業おめでとうございます」って

タイトル詐欺すぎるんですが

 

 

というかフォロワーさんで年下ってそんなにいないんですけど

 

勉強について

 

書きたいと思います。

 

 

 

私は高校にギリギリで入った女です。

詳しいことはかけませんがオタク*1が多かった学科で

キャピキャピした青春もなく、ジャニーズをひたすら追いかける学生生活を送っていました。

 

 

私の高校1年生のときの成績は下から数えたほうが圧倒的に早く

親が学校に呼び出しされるレベルで酷かったです。

わかってるふりしながら必死にノートを書いて、

学校から帰ったらTwitterをして

放課後は勉強の「べ」の字も出ない生活をしていました。

 

 

 

2年生になり、授業も次第に聞かなくなりました。

授業中はラブセンをして、Twitterを開いて、溜まったリプ返をしたりしていました。

いつもいつもリプが貯まるほどフォロワーさんと絡んでいたし、仲良くなれたのは

授業中にマメにリプ返してたからなんですね。

 

 

今だから言えるけど

放課後にやりなさい。(ラブセンは許す)

 

 

2年生前半の成績はクラスのビリから2番目。ビリから3番目。

なんとかビリは回避していた状態でした。

 

 

 

2年生も間もなく終わりを迎える頃、事件が起きます。

 

 

 

ラブセンの終了長野博の結婚

 

 

 

 

これは大きかった。私の中で変わるきっかけになりました。

ラブセンが終わることにより5時間睡眠は終了し、睡眠時間が確保できるようになりました。

そして携帯を触る頻度は

 

 

そんなに減らなかった気がする(おい)

 

 

 

それから。

授業中携帯を触っていたバチが当たったんですね。

授業中に目に入る「長野博結婚」の文字と

驚くフォロワーさんのツイート。

 

 

あの時のことは未だに忘れられないし

もしかしたらトラウマになってるのかもしれないです。

、、、長野さんがこのブロク見ていないことを勝手に祈らせていただきます。

 

 

 

これを気にTwitterのアカウントを全て消しました。

というかTwitter自体見たくなくてアプリも削除しました。

 

 

2周間くらいですかね、ほとぼりが冷めた頃にまたTwitterのアカウントを戻しました。

その頃からリプも頻繁じゃなくなったし

なんならツイートの頻度も落ちたし、授業中にTwitterを見ることをきっぱりやめました。

 

 

 

というか、長野さんの結婚のショックや悲しみを勉強にしかぶつけられなかったです。

昔からストレス発散するのが下手だったので。

 

 

 

お陰で長野さんが結婚して初めてのテストでは、順位が10位上がりました。クラスが40人で10人抜いたから自分の中では相当だと思っています、、、。

 

 

3年生になり、大学受験が始まって。

なにより、推しの先生を見つけて、苦手な英語は30点、同じく苦手な数学は40点上がりました。

 

 

 

大学受験は「AO入試を利用し、可能であれば指定校推薦を利用」

 

成績がよくなかったのに思い切った決断だったなあと思います。

 

 

AOの出願の最中に指定校の評定平均値の開示が行われたので、今考えるとまだ良かったです。

 

 

その指定校推薦は評定平均値が0.2足りなかったです。

 

 

え!?いや!?まじか!?

 

 

高校に入学した時からちょっとでも勉強して

提出物を期限内にしっかり出していれば。

 

 

評定平均は足りていたかもしれない。

 

 

もっとやっておけばよかったなあ

 

 

ってこの時初めて思いました。

 

 

(無事にAOで合格しました。)

 

 

 

高校1年生の時は勉強しても成績上がらないと思っていたけど

私がやっていたのはただの「黒板写し」であって。

勉強じゃないし、なんなら小学生でもできる。

勉強したつもりになっていたんだなあっていまなら思えます。

 

 

 

勉強って嫌だけど将来の選択肢を広げるためにやってるんだと。私はそう思います。

 

 

 

 

高校2年生の1番成績低かったときから最後のテストでは約30人抜いたじゅりのがお伝えしました!(最後にイキるオタク)

 

 

 

勉強頑張るんだよ!!!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

*1:アニメ系の

ゼロ・グラビティの感想

3日連続の更新となりました。じゅりのです。

 

本日は最近SFにハマった私がゼロ・グラビティの感想を書き綴ろうと思っております。

 

ネタバレ含みますので気をつけて下さい。

 

 

 

まずあらすじから。

地表から600キロメートルも離れた宇宙で、ミッションを遂行していたメディカルエンジニアのライアン・ストーン博士(サンドラ・ブロック)とベテラン宇宙飛行士マット・コワルスキー(ジョージ・クルーニー)。すると、スペースシャトルが大破するという想定外の事故が発生し、二人は一本のロープでつながれたまま漆黒の無重力空間へと放り出される。地球に戻る交通手段であったスペースシャトルを失い、残された酸素も2時間分しかない絶望的な状況で、彼らは懸命に生還する方法を探っていく。

 

 


 

感想としては90分と短い、シンプルなSF映画だったかなあと。

正直聞き取りにくいところがあって。(自分の家の音響の問題かもしれない)


話が単純明快なので大人から子供まで楽しく見れるかなと思いました。途中グロいシーンあったけども。それを除けば、ですが。

宇宙に行って、帰ってくる。その間にトラブルでヒヤヒヤしたり、孤独を感じたり。生死への執着を描いたり。

ツッコミどころ満載の映画でもあって。あんな風の強い中で掴み続けていられますか!?とか。宇宙服脱ぐの早くね?とか。ISSに衝突して無事かよ!?大気圏に突入しかけていた宇宙ステーションから無事帰還できるのかよ!?とかとか。

まあぶっちゃけ「どうせ助かるんでしょ」と思ってたのでオチに関してはなにも言えません。ライアンは生きることへ執着がなかったから助からない方も見てみたいなあと感じました。

 




 

でも…でも…宇宙空間の描写がきれいだったから全部許せちゃった!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!





インターステラーの感想

こんにちは。ブログの更新頻度をあげようと必死のじゅりのです。

 

先日数学の先生にオススメされた「インターステラー」という映画が面白かったので感想を綴ろうと思いました。

 

ネタバレなど含む可能性があるので気をつけて下さい。

 

 

 

さて、このインターステラーという映画を見る経緯を説明します。

推しの数学の先生にオススメされた映画で、オススメされたのが先週の金曜日。テスト期間中にもかかわらずTSUTAYAに走ったのが土曜日の出来事。*1

推しが勧めてくれるまで知らなかった映画だったのに調べたらすごく面白そうで。

推しがオススメしてなかったら見てなかっただろうなあ。

 

推しの先生には「◯◯さんは宇宙に行く前に寝ると思う」と言われていた*2ので(映画そんなに見ない)感想や疑問点をいっぱい言えるようにしておこうと決意して見始めました。

 

 

まずあらすじから。

近未来、地球規模の食糧難と環境変化によって人類の滅亡のカウントダウンが進んでいた。そんな状況で、あるミッションの遂行者に元エンジニアの男が大抜擢される。
そのミッションとは、宇宙で新たに発見された未開地へ旅立つというものだった。
地球に残さねばならない家族と人類滅亡の回避、二つの間で葛藤する男。
悩み抜いた果てに、彼は家族に帰還を約束し、前人未到の新天地を目指すことを決意して宇宙船へと乗り込む。

 

まあなんというか壮大。スケールが大きい。

 

そして見る前に相対性理論量子力学を知っていたほうが面白いです。

途中疑問に思ったところはその都度か終わった後に調べればいいんじゃないかなあと思いました。ただ事前知識あったほうが面白いです。

 

 

⚠ここからネタバレ含みます

 

次に疑問点を箇条書きにしていきたいと思います。*3

・ミラーの星は重力が強く(地球のおよそ1.3倍)1時間で地球は7年経っていた。しかしマン博士の星では重力は軽い(地球のおよそ0.8倍)のに老化がはやまった描写がなかった。

 

・マン博士はなぜ爆発したのか(おそらくドッキングがうまくいかずそれが原因だと思われる)

 

・クーパーがガルガンチュアに飲み込まれた際に死ななかった理由

 

・どうやってクーパーは帰還した

 

・銀河系の外(ワームホールを通じて?)電波通信が可能なのか?

 

 

感想としては

伏線が随所に張ってあって面白いなあと感じました。終盤で一気に回収されるあの爽快感と感動は半端ないです。

結局人類を救うのは愛なんだなあ、と感動しました。クーパーがマーフを信じて方程式が解けたように、アメリアがエドマンドを選んでいたのも愛で。結局マン博士の星にはなにもなかった。す、すごすぎる。時空を越えた父から娘への愛。深い。

 

約3時間と非常に長い映画ですがオススメの1作です。

 

次はゼロ・グラビティの感想語るぞ!!(推しの先生のおかげでSFにハマった)

 

 

 

 

 

*1:行動力半端なくて自分でもドン引くレベル。田舎だからTSUTAYA遠くて

*2:ぶっちゃけ最初の宇宙に行くまでは確かに暇というか(終わったらそこは伏線で面白かった)退屈でした。3時間長いなあって。

*3:ご存知の方がいたり「私の解釈はこうです」って方がいましたらお気軽にコメント下さい

ジャニオタによくある担降りブログのようなもの

こんばんは。最近Twitterの浮上率が低いじゅりのです。

 

Twitterの140字では語りきれないし誤解を生んでしまうような気がしてブログに書き綴ってみようと思いました。

拙く、自己満足な文章ではありますが時間の許す限りおつきあいいただけると幸いです。

 

私はV6の長野さんのファンになった日を正確には覚えていません。

気づいたら好きになって目で追いかけていました。

V6にハマったきっかけは三宅健さんだったことを覚えています。

それまでは嵐の櫻井翔さんのファンを7-8年やってきていました。*1

 

三宅さんの担当だった頃の私を覚えている人はいますか??あの時は20周年の前の年だったかなあ。

その後ロシ健担当になり、長野さんへとシフトチェンジしていきました。

もちろん、今でも三宅さんのことは好きですし尊敬しています。

それでも、長野さんへの気持ちが止まらなかった。むしろ加速していって。原宿に行くたびにジャニショに行って、写真をまとめ買いしたり、、、すごくすごく楽しかった。

毎日が輝いててフォロワーさんと話すことが楽しくてしょうがなかった。

毎日新しい世界が広がっていく感覚で。*2

 

いつからだろう。ときめかなくなったのは。

 

 

長野さんの魅力がなくなったわけではない。変わらずかっこいいし、かわいい。

結婚がきっかけか、って言われたら正直微妙な心境で。*3

結婚してから約1年間は変わらずに応援し続けてきたつもりです。

The ONESもTTTも行ったし、いっぱいグッツだって買った。それが幸せでしょうがなかった。長野さんが結婚してもそれは変わらなかった。

 

でも、顕在意識では楽しく祝福できていたのかもしれない。けど潜在意識ではやっぱりショックで嫉妬していたのかな、と。

もちろん、私がそんな関係になれるとは微塵も思っていない。

 

長野さんはV6をやめるわけでも、アイドルをやめるわけでもない。

けど。長野さんの後ろには守るべき家族がいて。

長野さんはそんな雰囲気出していないし、気をつけているのはすごくわかる。

けど私が必死にバイトしてためたお金は。どこにいくって考えたらそっちで。

幸せならいいって思ったけど何のために貢いでるのかわからなくなってしまった。

 

初めから結婚してる長野さんのファンだったら違う結果だったんだろうなあ。

 

これを実感したのが妊娠発表だったんだろうなあ、と。

 

 

そして自分自身も高校を卒業して大学に進学する。

自分自身の大きい環境の変化についていくことに必死で。上京するための費用を貯めて。お家決めて。今後の生活の目処をたてて。引っ越しの準備をする。*4

 

ずっといまの環境ではいられないことを痛感する日々だった。*5

 

ごめんなさい。ずっとファンでいたかったです。

こんな楽しい日々を送れたのは長野さんのおかげで。

そして個性が強い沢山のフォロワーさんと仲良くなれたのはV6のおかげです。

 

自分に余裕ができたらまたひょっこり戻ってくるかもしれません。

Twitterはそのまま残すし長野さんがあまりにもかっこよかったらツイートしたりします。ゆるく自分のペースで応援していきます。

 

 

楽しい日々をありがとうございました!!

 

 

 

 

 

 

*1:今でもゆるく応援しています。ファンと言えるほど貢いでいませんが。

*2:この時の成績はすごく低くて。下から数えたほうが圧倒的に速いレベルだった。授業中にTwitter見てたし。

*3:結婚がきっかけで一時期垢消しをしていました。その時から成績が急激に上がりました。Twitterのやり過ぎはよくない。

*4:卒業旅行楽しみすぎる

*5:学校に行けない今の期間イケメン先生と会えないし友達とも会えないのが辛いなあ。長野さんと同じくらいの熱量で数学の先生にハマったから数学の成績が急激に伸びました。質問するために頑張って問題解いていました。聞きに行きすぎたけど、きっとやる気がある子に思われたよね。動機が不純すぎる

体育でやる「背の順」になってもらった

ジャニオタのみなさんこんばんは。

 

体育でよくあるアレ。

おそらく誰でも体験した事があるであろうアレ。

そうです。背の順です。なんか懐かしいですね。

ジャニーズの皆さんに背の順になってもらいました。

よくありますよね??背の差で萌えるみたいな

今回は私の守備範囲(SMAPタッキー&翼)を対象とした背の順です。

 

年齢ばらばらでも同じジャージ着て可愛く準備体操とかしてほしい…!!

腰パンタイプとしっかり半袖をお腹に入れちゃうタイプいますよね。

もっさい同級生じゃなくてジャニーズで考えたら夢のようです。

 

本音は光GENJIもいれたかったな~!?って思いつつ嵐とかと絡んでるイメージが沸かなかったので残念ながら今回は入れておりません。

 

体育のときって学校によっても違うと思うんですけど、私のイメージでは男子2列女子2列か男子4列でした。なのでまずは男子2列でやってみました。

 

f:id:Roshizyuri:20171103165951j:plain

 

ごめんなさい。ちっっっっっっっっっさ!!!!!!?

文字小さいなおい。うーんなんかトリミングできない。ごめんなさい。

 

1列目 右から

森田剛さん

大野智さん

堂本剛さん

国分太一さん

山口達也さん

二宮和也さん

堂本光一さん

三宅健さん

滝沢秀明さん

岡田准一さん

草彅剛さん

中居正広さん

 

2列目 右から

今井翼さん

櫻井翔さん

松本潤さん

井ノ原快彦さん

長野博さん

城島茂さん

坂本昌行さん

相葉雅紀さん

稲垣吾郎さん

木村拓哉さん

松岡昌宏さん

香取慎吾さん

長瀬智也さん

 

色をつけてみるとこんな感じ

f:id:Roshizyuri:20171103170526j:plain

 

緑は大きく黄色が小さい傾向にありそう。これもまた検証してみたい。

 

 

この並び順の関係性を書いていきます。あくまでイメージです。

 

真ん前

二宮、城島、光一、坂本、三宅、相葉

 

運動があまり得意じゃなさそうな3人がど真ん中というまさかの布陣。真面目に準備体操とかやらなさそう。そしたら後ろの坂本さんから「ちゃんとやれ」って言われちゃうんだろうなぁ。城島さんからは「ちゃんとやりぃ?」って言われちゃうんだろうなぁ。いや、もしかしたら坂本さん来てないかもしれない。体育サボってるのに成績良さそう。城島くん負担大きいのを隣の長野くんが助けるんだろうな。きっと。

三宅さんと相葉さんはじゃれてて先生に注意されてるか、休みの坂本さんの分を詰めて二宮さんと喋ってるかのどっちか。

 

右側

森田、今井、櫻井、大野、松本

 

剛くんと翼くんやばそうだなぁ~!!!翼くんは剛くんに言われて前にいそう。剛くん「前やだ」って言ったら代わってそうだもんね。ってかこの2人で馬跳びとかやったら翼くんが心配になる。いろいろな意味で。

てか翼翔組ここですか!?2列目なの!!?ちびって言われてた2人が2列目か~。大きくなったね…

そして、山コンビと翔潤がアツい。体育でも松潤ガチそうだから「翔くん!!」って言われちゃってそう。智くんにはふにゃっと見守っててほしいな~~。2人ともアツいから喧嘩になったら絶対智くん止めてくれる。先生安心です。

 

右側(中心寄り)

山口、長野、国分、井ノ原、堂本

 

絶対太一くんとイノッチうるさい。※イメージ

ただ体育においては「いいうるささ」を発揮してそう。あんまりうるさいと長野さんから「井ノ原そろそろしずかにしてね」って言ってほしい。

意外とそこに悪乗りするのが山口くん。運動できるし成績いいんだけどちょっぴり問題児みたいな。それと先生は山口さんが体操服の袖を切りはじめないか心配です。

剛くんは笑って見ててほしい。「アホやな」って。

 

左側

長瀬、中居、香取、草彅、松岡

まずは長瀬くんごめん。体育でよくある奇数クラスでありがちなペアがいない子です。

まずは、サタスマ。(胸熱)慎吾~~!!って中居くんの声が聞こえてくるんだけど。休み時間のときは長瀬くんのために優しい松兄が様子見て話しかけに来てくれると思う。ただ、授業中には、長瀬くんと慎吾ちゃんでくっだらないことで笑い転げてほしい。ただ、うるさすぎて先生場所変更させると思う。2学期からは慎吾ちゃんと松兄入れ替えで。スマシプとツインで楽しくやってくれ。変更したことによって更にうるさうなっちゃうんだけどね。

 

左側(中心寄り)

岡田、木村、滝沢、稲垣

 

圧倒的顔面美。先生の目の保養コーナーです。

すっごい真面目な子たちが揃いました。みたいな。木村くんとかラジオで下ネタ言ってるのは知っていますが、授業は真面目に受けそうじゃん??

あ、待って。しれっと吾郎さんは見学してそう。ペア作るとき吾郎さんいなくて、健くんと相葉さんと3人でやってそう。岡田さんと木村さんは黙々と準備体操してそう。先生嬉しくて泣いちゃいます。

 

体育委員は相葉さんかなぁ。真面目に元気よく体操やってくれそう。

 

 

 

めっちゃ、楽しかった!!

 

なにこれ??夢??

てかよくよく考えたら中居さん逆サバしてたからちょうどいいポジショニングじゃん。

もう楽しく体育やって下さい。

 

先生成績5つけます!